スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.86 “かみなり”

=============

 はるか頭上に立ち込めた分厚い雲が、墨を染み込ませた真綿のように、けれど言い知れない圧力を放ちながら広がる。それだけでも押し潰されてしまいそうな感覚があるのに、視線の先で振り上げられたライチュウの手から迸った金色の電流が、またたく間にその暗い雲に纏わりついて意思を持っているかのように暴れ出してしまう。雲の中から重く響いてくる音がお腹を満たしたがっている化け物を思い起こさせて、無意識のうちに足が一歩下がっていた。わたしの不安が伝わってしまったのか、アリゲイツの背中も同じだけ後ずさりする。

「あ、アリゲイツ、これ多分、危ない、かも……」

 その、きっと、すごく、まずい。分かっているけど、黒い雲に喉を押さえつけられたように、まともな指示が出せない。また一歩後ずさり。アリゲイツも腰から下がって――という時に、ライチュウの手がしなりながら振り下ろされた。
 灰色めいた黒が、瞬間で白くなる。弾けるような轟音がわたしの耳を打つ。意識ごと音と光に吹き飛ばされたような、そんな感覚。思わず閉じた目の奥が白い。痛みなのか恐怖なのか、空けようと思った瞼が震える。
 それでもようやく、瞼を持ち上げて視界を取り戻す。わたしの目の前で、アリゲイツが――尻もちをついていた。青い体のほんの奥の地面だけ、黒い焼け跡を刻まれて大きな円の形に抉られていた。

=============

・ひとこと
 
 でんきタイプがついに来ましたが最初からクライマックスですね!
 かみなりの命中率を再現して、と言われていたので、今回は外れてもらいました。実際でも2回連続ハズレとかザラです。
 命中率が低いことに関して、描写できませんでしたが。うーんと、雷を指定した地点に落とすときに若干時間が掛かって、直前になって変更が利かないという感じでどうでしょう。ライチュウは手をばっと振り下ろしましたが、そのちょい前から位置指定をしていたということですね。今回のように範囲は狭めでもいいかもです。読み当てとかが熱そう?
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ビルゲイツついにポケモンデビューしてたのか!と思ったらアリゲイツだった

ハズレるかみなり描写いいね!
でもこれだとよほど相手が鈍重or巨大でもないと当たりそうにないな…

かみなりって至近に堕ちただけでかなり危険だけどねー

No title

たしかにちょい使い辛すぎな気もしますねw
放つ威力に応じて予備時間が変わるとか、そんなとか

あぁ、やっぱり当たらなくても危ないかw 確かにここまで局地的すぎる被害ってのもねぇ  またちょっと考えてみますー
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。