スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.77 “かげうち”

============

 照明の落ちた部屋。一つだけ備え付けられた窓の外は、海を作り出すかのような大雨を伴った暗闇。黒い視界の中、薄く浮かぶ、一人の女と一匹のポケモン。
 向かい合うポケモン――ミカルゲが一瞬、不定形の口の端を歪めた。一息置いた直後、

「左だチャーレム!」

 俺が声を跳ばすと同時、目の前で軽やかにステップが踏まれる。そして、そのポケモンがもと居た空間を、何かが掠めた。空気が打たれるような乾いた音だけが響く。
 それに違和感を覚えたのは、俺ではない。ミカルゲの放つ薄い光で僅かに照らされた女の顔のほうが、驚きに満ちていた。

「なぜ知覚できたの! 稲光も入らない暗室で、“影”を見切れるわけが……」

「喋ってくれた代わりにこっちも教えてやるよ。“かげうち”だって隠密性に優れるとはいえ、一つのゴーストタイプのワザさ。ちょっと注意して見りゃ、お前さんのミカルゲみたいなあの濃い紫色が纏わりついてる“影”くらい見えるし回避もできる。それだけさ」

「くっ……!」

 悔しそうに引き締まった女の顔が、そのままミカルゲに伝わる。漏れ出たガスのような紫色が、今度は頭上――天井を走っていた。丁寧に壁を伝わせてきたのは褒めてやりたいが、

「屈んで突っ込め。で、“かみなりパンチ”」

 二度ネタをやられても仕方ないので、誰にでも分かる種明かしの時間に入ることにした。

============

・ひとこと

 先制ワザなので短めにやろうと思ったらシチュ系になってしまいました。
 分かりづらかったかもですが、イメージ的にはポケモンの持ってる影がぐいーって延びて相手のところまで届いて、そこから影が変形して実体のある拳みたいなのが飛び出すって感じです。真っ暗のところで使えば、ふつうは知覚できない遠距離打撃になるかも、と。
 ゲンガーって確か影に入れた気がするんで、応用すればテレポート的に使えそうですね。本気マツバあたりのバトルスタイルにいかがでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。