スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.44 “うたう”

========

「プクリン、“うたう”を」

 奴が静かにそう指示する。ふわふわとした長くて丸っこい体のあのポケモンが、両腕を小さく組んで息を大きく吸った。このままじゃオレたち、全員夢の中だ。
 だけど生憎、寝るならベッドの中と決めている。寒いし服は汚れるだろうし、こんな乾いた地面でお休みとか絶対御免だ。
 だから、オレは速攻で叫ぶ。

「デンリュウ、“かみなり”!」

 プクリンのすぼまった口から、流れるような声と、それを実体にしたような光の輪がいくつも出て、シャボン玉のように七色につやつやと輝きながらこちらに向かってくる。
 そこに、光の束が落ちた。急ごしらえで撃たれたそれは地面に当たっただけだが、馬鹿でかい袋が破裂したような音がオレたちの耳を打った。
 凄まじい落雷によって、耳がつんと聞こえなくなる。だが襲ってくるはずだった睡魔の存在を感じられないことを確かめて、オレはニヤリと口の端を吊り上げた。

========


・ひとこと

 うたうって音だから聴かない・聞こえなければ防げるですよね? という感じで。アニメとかでも耳栓をしたりするのはたまにありますよね。というか、“さわぐ”というワザもありますし。
 でもなんかすごく鍛えられたポケモンの歌はどんな音の中でも響くみたいな特殊能力がありそうで怖いです。音は聞こえなくても放射したワザエネルギーさえ当たってれば眠るとか。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

・音波、つまり空気の振動が伝われば「うたう」の効果が発揮される、という解釈

その振動を何らかの方法で遮断or相殺しないとダメというかんじで
あと、どこに伝わると効果が発揮されるのか、鼓膜なのか身体なのか

No title

おおおっ、なんだかむずかしいことをっ

空気の振動とかどうとか思ってたわけですがあまり考えられずに音だけ遮断(エネルギーも相殺?)みたいにしちゃったですからねー。
なんかこう、空気の流れを止める的な手段で防げるのかなとか思ったけど、それって何のワザが該当するのかというのがぬーん……当たり判定の問題も確かに大事ですね、本当はもっと考えて書くワザだったなぁといまさら。
プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。