スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.35 “いやしのすず”

=============

 深い霧に包まれ薄暗さを持ったおくりび山の山肌の上を、一匹のポケモンが移動していた。地に足を付けない浮遊したその動きは、縦横へと不規則に揺れ安定しない。
 そのポケモン――黒い布を覆い被せられたような姿をしたカゲボウズは、はためく自らの身体に、濃い赤に染まった部分を持っていた。
 沸き立つような熱を持ち、鋭い痛みと共に全身に伝えるその染み――熱による傷に、カゲボウズの顔が一層苦悶に歪む。
 と、揺らぐ小さなポケモンは、不意に音を聞いた。
 陽の光を遮るこの山肌に不似合いなほど、透明感を漂わせた高い音。空気を伝って聞こえるそれは、カゲボウズの全身に抵抗無く浸透していった。
 気が付いたとき、カゲボウズは自らの熱と痛痒を忘れていた。その身にあった、赤の深い染みも消え失せていた。
 疑問を感じて振り仰ぐカゲボウズの視界の端に、透き通った空色の姿が僅かに映った。

============


・ひとこと

 いやしのすず→鈴→チリーン→おくりびやま……という図式で浮かんだ今回。カゲボウズはたぶんロコンかヨマワルあたりにいじめられたんでしょう、“おにび”とかで。かわいそうに。
 なんだか最近こういう状態変化系のワザが多い気がしますが、これはどういう風に作用するのかとかを考えるのが結構大変ですね。私の場合、色々なことを触れないようにしてスルーしてますが。
 状態異常というのも不思議なもので、麻痺や火傷、睡魔や凍結を全て“なんでもなおし”や“いやしのすず”で一括回復できるのはどうしてなのかな、とかもちょっと考えてしまいます。このへんはそれぞれマヒとかねむりである前に、“状態異常”という一つのカテゴリーに分類されるポケモン特有の現象であり、これら回復手段はそれ自体に干渉できる……とか? いや、ここで色々言わずに本文中でやりましょうって話なんですけど。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

若干ニュアンスが変わるかもしれないが
不似合い→不釣合い
のほうが音的に好き
プロフィール

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。