スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.17 “あまいかおり”

============

 水彩の青が染み渡った空の下、揺れる背の低い草がどこまでも続いていた。
 遥か遠方に山の影を望むそんな草原で、彩りを持って舞う姿がひとつあった。
 身体が房のような葉で覆われ、丸みを帯びた頭には濃い赤色の花が二輪、添えられている。
 風に揺れるその舞姿から、ふと、生まれるものがあった。
 花だ。
 根や茎を持たない、先端だけの花。桜のように淡い桃色をした数輪の花が、いま生まれ出でたかのように、音も無く宙に咲き誇り、踊るように身を軽やかにする姿に彩りを加えた。
 加えられたのは、色だけではない。空に浮かぶようにしている花々からは、濃密で芳醇な香りが、降りかかるように落とされていた。
 緑の草の中で舞う、小さな踊り子。その小振りな腕がふわりと、遠くに映る山々のほうへと向けられる。
 その動きに従うように、生まれ出たばかりの桜色の花が、風に吹かれて飛び出した。草を撫でる自然の動きに乗り、その途上に自らの香りを振り撒いていく。
 やがて風の中で、花弁がそれぞれに離れ、さらに拡散する。そうして芳醇が、果てない草原に広がっていった。

===========

・ひとこと

 “あまいかおり”って完全にくさタイプのワザ思っていました……意外に、変化ワザはノーマルである場合が多いみたいですね。こういうときでもないと、特に気にすること、ありませんからねー。……あ、なんとなくですが小説で使うバトルのネタでワザのタイプを関係させたりするのもいいかもしれない、とか思いました。
 いちおう補足ですが、こんなすっごい草原でふわふわ踊っているのはキレイハナさんです。かわいいですよね。
 今回、匂いの描写が迷いました。結局適当な単語で済ませてしまいましたが、もっと他にいくらでもいい方法がありそうですね。キャラが出ている状態なら、そのキャラが何かを感じる、思い出すとかそういうことによって、表現できたりしそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。