スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.117 “くろいきり”

==========

 サクラビスの薄桃色の細長い体が光となって消え、光輝くバトンが置き土産のように中空に残された。新たに飛び出したルクシオが、ボールからの出現の跳躍を利用し、そのバトンを咥え、柔らかく噛み砕く。バトンは紙吹雪のように薄く散る光へと姿を変え、ルクシオに速さと力の加護を受け継がせた。溜めていた電流が増幅され、小さな稲妻が体毛から迸る。即座に下されたトレーナーの指示のままに、ルクシオは突撃を生んだ。
 前進するその視線が突如、黒の色に覆い尽くされた。距離が迫る相手、オクタンの口から放たれたそれは、煙幕に思え――だが、底冷えする冷気を孕んでいた。放つオクタンの姿すら見えなくなるほどに、濃く広がる。その黒を切り裂いて進むルクシオは、不意に加護が失われ、自らの力と速度が削られていたことを自覚した。

==========

・ひとこと
 能力低下系も難しければ、無形のものが広がる描写もわりとやりづらいんですよね。もくもくと広がっていく感じをどう表せばいいのか。テンポの問題もありますし。あ、バトンタッチの描写はついでです。え? なに? そっち主流っぽい? いつものことです。
 あまり使わないので、このワザはこおりタイプだということはついつい忘れがちです。ゴルバットあたりのイメージが強いことからも「煙」の印象が強いんですが、霧なので多少はひんやりとしていそうですよね。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ワザ描写!】

========== サクラビスの薄桃色の細長い体が光となって消え、光輝くバトンが置き土産のように中空に残された。新たに飛び出したルクシオが、ボールからの出現の跳躍を利用し、そのバトンを咥え、柔らかく噛み砕く。バトンは紙吹雪のように薄く散る光へと姿を変...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。