スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.113 “くさむすび”

========

 本当に、昨今の戦いは厳しいものなった。
 ミズゴロウだった時期からそう長い時を生きている訳でも無かったのだが、手足を駆使して走りながらそのポケモンはそんなことを思う。そのまま、今もまた重い体躯を筋肉で跳ね上げ、草を押しつぶして小さく跳躍した。
 背後の地面で、何かが弾けるような音がする。聞き慣れてきた、自分を狙い仕掛けられたワザの作動音だ。跳んで避けていなければ、今頃はあの音と共に放たれる緑色の光に巻かれて、また悪い夢でも見ることになっていただろう。
 だが、それも学習をしてきた。喰らって困るのであれば、端から引っ掛からなければいいだけのこと。そう自らの主に言われた時は閉口したものだったが、考えてみればその通りであるし、他に取れそうな手段があるわけでもなかった。
 だから、避ける。後方へ逃げながら幾重にもこの草の罠を仕込んでくる相手――本来なら一捻りできるはずのパチリスに迫りながら、そのポケモンはもはや手馴れつつある体捌きで緑の地雷原を突破していく。
 その動きが、実を結んだ。速度が落ちたパチリスの跳躍に青い巨体が肉迫し、太い腕を下構えにする。着地に向けて、“アームハンマー”となるその一撃をぶち込んだ。

 地面を這うように下からかち上げた腕が、急に止まった。見れば、青い腕に薄緑の蔦のようなものが、巻きついて絡み合い――直後に、同色の光で視界が埋め尽くされた。

========

・ひとこと
 くさむすびわざマシン無限化でラグラージがヤバイ
 メジャーですけどけっこう謎なワザですよね、くさむすび。特殊・直接攻撃って。
 つまるところ引っ掛けて倒してるわけですが、それだと特殊じゃなくなるので、いちおうそっちを重視してトラップ爆発系のワザにしてみました。なんかアクションRPGとかで強敵相手に裏ワザ的に使えそうな雰囲気です。デトネなんちゃらみたいな。
 体重によって威力が変化するのは……ひっかかった時、そこに加えられた力を利用(エネルギー変換)してエネルギー爆発の威力を上昇させている、とか…………?
 こんなだと地上専用ワザっぽいですが、いちおう空中に仕掛けることもできるという設定です。まぁバレバレですけども。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
ポケモンと百合に熱を注いでいる人です。当面の目標はオリトレの百合長編を書くことですがいつになるやら。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。